ヤマトノ教室

公務員試験・資格試験、受験、金融教育をサポート 

2021-06-01から1ヶ月間の記事一覧

職業活動の自由の判例。薬局距離制限事件や移転の自由も徹底解説!

公務員試験対策ということで『職業活動の自由』と『移転の自由』を解説しています!

集会・結社の自由を解説!最高裁の判例と事件の内容を5種類紹介!

表現の自由もいよいよ大詰め。集合と結社の自由について解説していきます!公務員試験対策へ!

憲法21条の検閲に関する判例を解説!北方ジャーナル事件など

※アフィリエイト広告を貼っている記事 どーも、やまとのです! 今回は表現の自由における『検閲』を解説していきましょう! ちなみに、前回の内容についても復習しておいてください。 www.yamatono.info この範囲も公務員試験の勉強においてとても重要です。…

表現の自由とは?判例と憲法の関係性について解説

表現の自由における基本的な内容を説明しています。判例はしっかりと押さえましょう。

思想良心の自由の判例!信教の自由もわかりやすく解説

公務員試験対策で思想・良心及び信教の自由を勉強していきます!有名判例もたくさんあるのでしっかりと押さえましょう。

法の下の平等とは。判例における裁判の基準を押さえよう

法の下の平等とは、人種や信条、社会的身分、門地で差別されない権利を指します。この権利を巡り、さまざまな判例が生まれました。公務員試験の憲法では、判例の結論をしっかりと押さえることが大切です。

幸福追求権の判例を押さえよう!新しい人権や学説も紹介

幸福追求権とは、国民が個として尊重され、自由に生活を送るための権利です。幸福追求権の範囲は、判例や学説をしっかりと押さえましょう。就職や資格試験で憲法を勉強している方におすすめです。

公共の福祉と人権の制約|公務員の人権と特別権力関係論も解説

公務員試験の憲法から人権の制約を解説しました!法人や公務員と人権の関係性も押さえましょう!

人権享有主体性をわかりやすく解説!マクリーン事件は要チェック!

公務員試験における『憲法』で問われる内容をまとめてみました。『人権享有主体性』の意味と各判例を勉強していきましょう!

行政行為の附款とは?条件・期限・負担・撤回権の留保について

公務員試験の行政法より、行政行為の附款を説明してみました。ぜひ、公務員試験の勉強の参考材料にしてみてください。

公定力・不可争力・不可変更力の説明!行政行為の効力を押さえよう

公定力や不可争力、不可変更力をわかりやすく解説しています。公務員試験を受験される方はぜひチェックしてください。

行政裁量の判例を紹介!公務員試験では必須分野

公務員試験対策として『行政裁量の判例』を一通りまとめてみました!今後も記事によっては判例を紹介していきます!

便宜裁量と法規裁量の違いとは?行政裁量のポイントを押さえよう

本日は『行政法』より行政裁量のお話をしています。行政裁量とは何か、行政裁量の種類を紹介しました。公務員試験の勉強に役立たせてください!

行政行為の分類の覚え方!公務員試験では得点源にできる

今回の公務員試験の勉強は『行政法』から『法律的行政行為』と『準法律的行政行為』を解説してみました!

法律による行政の原理の「法律の留保」を解説!行政法を押さえる

法律による行政の原理を解説しています。特に法律の留保の3種類は押さえなければなりません。公務員を目指す人は参考にしてください。

マクロ経済学を勉強する。産業連関表とは?

今回の公務員試験解説はマクロ経済学より『産業連関表』のお話です。一見小難しい表のように思えますが、慣れれば単純計算だけですのでそこまで怖くないですよ!

GDPに含まれる利益と生産活動の関係とは?マクロ経済学の基本!

公務員試験の勉強は捗っているでしょうか?今回はマクロ経済学からGDPの概念についてまとめていきます。何がGDPに含まれるのかしっかりと理解しましょう。

三面等価の原則とは?計算問題で点を稼ぐ練習問題を紹介!

マクロ経済学の基本となる『三面等価の原則』を徹底解説しています。公務員試験に役立たせてみてください!

生活保護の申請は国民の権利!セーフティーネットを活用しよう

生活保護の申請は、国民に与えられた重要な権利の一つです。憲法の内容を押さえ、一人ひとりが偏見をなくさなければなりません。生活保護の仕組みや憲法で定めた目的について解説している記事です。

リップマンの唱えた疑似環境とは?テレビやマスコミの情報を信じる危険性

疑似環境は、マスコミが作り出した虚構の世界です。アメリカの評論家であるリップマンによって唱えられました。疑似環境は、日本でも問題となっています。嘘の世界に惑わされないための冷静さが大切です。