ヤマトノ教室|公務員試験・資格

公務員試験、資格試験、進学受験の対策

2022-02-01から1ヶ月間の記事一覧

均衡国民所得の求め方!マクロ経済学で問われる計算を解こう

公務員試験のマクロ経済学から均衡国民所得の求め方について解説してみました。計算問題が増えてくるので、公式と計算方法を押さえながら整理していきましょう。

GDPデフレーターの計算問題。名目GDPと実質GDPの違いとは?

GDPデフレーターの計算問題を解きながら公務員試験対策を行いましょう。名目GDPと実質GDPの違いについても解説します。

貯蓄・投資バランス(ISバランス)で経常収支を求める計算方法

貯蓄・投資バランス(ISバランス)で経常収支を求めていく計算方法の解説をしています。応用問題もあるので、式の仕組みから押さえるようにしてください。

マートンの逸脱行動と準拠集団を力説!文化的目標と制度的手段

どーも、ヤマトノです。 前回までデュルケームについて解説しました。 www.yamatono.info 今回からはアメリカの社会学者であるマートンについて詳しく見ていきます。 逸脱行動と準拠集団の2種類を理解しながら、公務員試験でも問われやすい文化的目標と制度…

デュルケームの『自殺論』!アノミーの意味とマートンの考察も解説

どーも、やまとのです。 前回はデュルケームの「社会分業論」について解説しました。 www.yamatono.info 今回はデュルケームの説の中でも有名な『自殺論』を紹介します。 タイトルがやたら怖い印象を受けるかもしれませんが、非常に重要な内容なので確実に押…

デュルケームの「社会分業論」を解説!機械的連帯から有機的連帯へ

※アフィリエイト広告を貼っている記事 社会は、さまざまな形に姿を変えています。前回説明したスペンサーは、この状態を「進化」に例えて解説していました。 www.yamatono.info 一方で、社会はさまざまな種類の仕事が増えたことで、より強く結束したのではと…

スペンサーの社会進化論とは?軍事型社会と産業型社会の違い

どーも、やまとのです。 公務員試験では専門科目のみしか問われないものの、社会学も2〜3点分は出題されます。 暗記科目であるため、覚えてしまえば楽勝です。 しかし、聞き慣れない言葉が多くて理解できない方も多いかもしれません。 以前は、コントが唱え…

不動産の物権変動では登記が重要!第三者との関係もマスターしよう

不動産の物権変動には「登記」が欠かせません。第三者との関わり合いや登記が必要な手続きについて紹介しましょう!

物権的請求権とは?要件や一物一権主義もわかりやすく解説

どーも、やまとのです。 今回から公務員試験の民法解説は「物権」の分野に入ります。 ここで紹介する内容は、物権の基本的な部分です。 聞き馴染みがないであろう「物権的請求権」をわかりやすくまとめていきます! 要件を押さえ、一物一権主義とは何かも見…

時効の完成猶予と更新。民法の改正で制度がどう変わったのか?

民法の大改正によって時効の制度が大きく変わりました。時効の完成猶予と更新の違いを改正前と見比べながらしっかりと押さえていきましょう。

取得時効と消滅時効の違いとは?時効の効力や援用も含めて解説

取得時効と消滅時効の制度をそれぞれ勉強していきましょう!他にも、時効の効力と援用といった基本的な内容が学べます。