ヤマトノ教室

公務員試験・資格試験、受験、金融教育をサポート 

2023-12-01から1ヶ月間の記事一覧

セイの法則と有効需要の原理の違い|マクロ経済学の理論

セイの法則とは、供給によって需要が作られるという考え方です。この考え方は、有効需要の原理を唱えたケインズに批判されました。セイの法則と有効需要の原理の違いを詳しくまとめている記事です。

乗数理論を徹底解説!政府支出の変化と減税の計算問題を解いてみよう

乗数理論とは、有効需要を変化させると国民所得がどこまで変化するかを示す考え方です。政府支出の増加や減税されたときの計算問題の解き方を押さえなければなりません。乗数理論の仕組みを解説しつつ、練習問題も2つ取り上げている記事です。

安和の変とは?天皇の息子が左遷された事件の背景を解説

安和の変とは、源高明が謀反を起こすと源満仲に密告されて左遷された事件です。源高明は天皇の息子でもあり、政界には衝撃が走りました。安和の変の全貌と、他の事件との時系列も解説している記事です。

ダウンタウン松本と文春砲!週刊誌と法的措置の関係について

ダウンタウンの松本が、文春砲によって大きな騒ぎとなっています。吉本興業は法的措置を検討していますが、文春はさらなる砲撃があると構えている状態です。週刊誌と法的措置について、法律的な観点から説明します。

応天門の変とは?藤原氏の今後や貴族の関係性について解説

応天門の変は、平安京の応天門に放火した罪で伴善男が流罪となった事件です。伴善男は源信に罪を着せようとしましたが、藤原良房が守りました。応天門の変が、藤原氏の今後にどう繋がったのかを解説している記事です。

報道の自由と取材の自由を比較!博多駅事件とその他判例

報道の自由について公務員試験を勉強していきましょう。博多駅事件や北海タイムス事件などを紹介しています。

行政事件訴訟法の執行停止とは?申立ての利益と合わせて解説

行政事件訴訟法の執行停止とは、行政処分の執行や効力を一時的に止めることです。申立てにより、重大な損害を避けるために緊急の必要があるときに認められます。公務員試験対策として、執行停止の仕組みと申立ての利益を解説している記事です。

連帯債務とは?相対効や絶対効の覚え方や違いも解説

連帯債務とは、数人の債務者一人ひとりが債務を履行する制度のことです。基本的に連帯債務には、相対効の原則が働きます。絶対効の例外の覚え方やそれぞれの効果の違いも解説している記事です。

ピグー効果とは?古典派やケインズモデルと比較しながら解説

ピグー効果とは、物価の下落が資産価値を向上させる効果を指します。ピグーは元々古典派の立場に立ち、ケインズとも論争していました。それぞれの立場も参照しつつ、総需要曲線や総供給曲線の関係性を解説している記事です。

訴えの利益とは?原告適格との違いや主な判例を紹介

訴えの利益とは、原告の請求が認められたときに権利を回復できる状態のことです。原告適格との違いは、あくまで「訴訟内容」に着目する点が挙げられます。訴えの利益について争われた判例を、公務員試験で問われやすい内容を中心に解説している記事です。

住宅ローンの返済方法の種類|元利均等返済と元金均等返済

住宅ローンの返済方法には、大きく分けて元利均等返済と元金均等返済の2パターンがあります。繰上げ返済や借換えも含め、制度の内容をよく知ることが重要です。住宅ローンの返済方法にかかる、基本的な内容を解説しています。

蓄銭叙位令とは?和銅開珎を使った不思議な制度を解説

蓄銭叙位令とは、和同開珎をたくさん貯めたら高い位を貰える制度のことです。主な狙いとして、和同開珎を普及させたいといった意図がありました。蓄銭叙位令の持つ矛盾とともに、お金の性質を解説している記事です。

労働供給量の求め方について徹底解説!計算や意味も押さえよう

労働供給量の求め方は「労働供給量=所得÷賃金率」です。また余暇を使って求めるケースもあります。練習問題を解きながら、より詳しい計算方法を押さえましょう。

利潤の求め方!ミクロ経済学の問題に挑戦しよう

利潤とは、企業の出した利益を意味する経済用語です。利潤の求め方として、費用関数と数式の2つが用いられます。この記事で紹介するミクロ経済学の問題にチャレンジしましょう。

ケインズの非自発的失業とは?自発的失業や摩擦的失業の違いを解説

ケインズの唱えた非自発的失業とは、本人が望んでいないのに失業状態になることです。完全雇用が達成できていないときに生じると考えられます。自発的失業や摩擦的失業との違いについても解説している記事です。

預金保険制度の対象となる預貯金を解説!限度額も押さえよう

預金保険制度とは、銀行が倒産したときに利用者の預貯金を守る制度です。普通預金は元本1,000万円と利息が補償額の限度となっています。この記事は、FP受験者におすすめです。

古典派の第一公準とは?第二公準とケインズの考え方も解説

古典派の第一公準は、企業が利潤最大化を図りながら労働供給量を決定するときの水準のことです。一方で、第二公準は労働者が労働を提供する際の水準を指します。ケインズの考え方も含め、それぞれの概念をわかりやすく解説している記事です。

お金がないときの対処法!支払いができない状況を打破するには

お金がないときの対処法は、収入と支出を見直すことが最優先です。さまざまな方法があるので、無理なく実践できるものから試す必要があります。稼ぐ、節約するうえで誰もが挑戦できることをまとめている記事です。

お金の貸し借りを口約束でするのはやめよう!法律の観点から解説

お金の貸し借りは、ときに自分自身の生活に甚大な被害をもたらす場合があります。特に書面を交わさず、口約束で契約を結ぶのは避けなければなりません。口約束によるお金の貸し借りのリスクを法律の観点から解説している記事です。

総需要曲線の求め方とは?右にシフトする要因も押さえよう

総需要曲線は、財市場と貨幣市場の双方の動きを捉えているグラフです。AD曲線とも呼ばれており、マクロ経済学でも重視されています。公務員試験受験者に向けて、総需要曲線のグラフや計算問題の求め方を解説している記事です。

地上権とは?賃借権との違いを中心に制度をわかりやすく解説

地上権とは、他人の土地を使用する権利のことです。賃借権と制度が似ているので、違いをしっかりと押さえる必要があります。公務員試験や資格試験受験者に向けて、地上権と賃借権の違いを解説している記事です。

貨幣需要を押さえよう!取引的動機・予備的動機・投機的動機を解説

貨幣需要には、大きく分けて取引的動機や予備的動機、投機的動機の3パターンがあります。これらの動機が主に何に依存するかを押さえることが大切です。公務員試験受験者に向けて、貨幣需要の基礎を解説しています。

ライフプランのシミュレーション|自分で管理できる方法とは

今後の生活を具体的にイメージするには、ライフプランに基づくシミュレーションがおすすめです。主な方法として、ライフイベント表やキャッシュフロー表、バランスシートの作成が挙げられます。この記事では、自分で管理できるライフプランのシミュレーショ…

共有物の管理行為や変更に関する規定|保存行為のルールも解説

共有物の取扱いでは、しばしば管理行為や変更においてトラブルが起こります。これらの行為に関しては、あらかじめ民法でルールが定められています。共有物の管理行為や変更に加え、保存行為のルールも解説している記事です。

草コインの塩漬けとは?言葉の意味と運用方法を解説

草コインは価格の値動きが激しく、塩漬けの状態になるケースがよく見られます。しかし、基本的に塩漬けは避けた方が無難です。この記事では、草コインや塩漬けの定義と売却できなくなった場合の対処法を紹介しています。

債権者代位権と詐害行為取消権の違い|両者の相違点をまとめよう

債権者代位権と詐害行為取消権には、いくつかの違いと共通点が存在します。これらの違いを押さえつつ、公務員試験の問題に備えることが大切です。債権者代位権と詐害行為取消権をそれぞれ比較しつつ、制度の内容を解説しています。