やまとの塾長の教室

これからの時代を生きるための教育と勉強

勤労の権利。勉強しておきたい労働三権と公務員の関係

今回は労働基本権の内容を公務員試験の出題範囲に合わせて勉強していきます。特に公務員と労働三権の関係は確実に押さえてください。

教育を受ける権利の攻略!勉強する上での注意点

どーも、やまとのです! 前回は生存権について勉強していきました。 今回の内容は憲法26条に規定されている 「教育を受ける権利」について見ていきましょう。 教育を受ける権利はある重要な判例を中心に押さえていけば余裕です。 1.教育を受ける権利と義務 2…

生存権。憲法25条のさまざまな考え方と判例

今回は生存権について勉強していきます。公務員試験でも問われやすい重要な判例も多いので確実にマスターしていきましょう。

情報公開法。公務員試験における得点源!

今回は情報公開法の話を勉強していきます。終盤の内容だからといって手を抜かずに取り組みましょう。

行政契約及び行政計画。具体的な計画によって行政は動く。

公務員試験対策ということで行政契約と行政計画についてします!判例重視で押さえていきましょう!

行政立法とは何か?押さえておきたい命令や規則

行政立法という範囲はそこまで問われやすい範囲でもありませんが、過去に出題されたケースもあるので押さえましょう。そこまで難しい内容ではないです。

行政指導における判例。公務員試験突破のための勉強法

行政指導の判例を一通り紹介しています。あくまで公務員試験で問われやすいものをピックアップしているだけです。全てを押さえているわけではないので、あらかじめご了承下さい。

行政指導とは?公務員試験と行政法

行政手続法の後半部分である『行政指導』を勉強していきます。目指せ!公務員試験突破!

行政手続法の不利益処分。公務員試験では絶対に押さえよう。

行政手続法の『不利益処分』について勉強していきます。公務員試験でも押さえるべき範囲といえます!

行政手続法!申請に対する処分を勉強しよう

行政手続法の範囲に入りました!ここからより専門的な内容になりますので、イメージだけは忘れないようにしてくださいね。

行政行為の取り消しと撤回の違いとは?

行政行為の取り消しと撤回の違いは説明できますか?公務員試験の勉強においても重要な部分になります!

行政と瑕疵。行政のミスに対する考え方

公務員試験に受かるための勉強法ということで行政行為における『瑕疵』を学んでいきます。

財産権の勉強!我々の財産はどう制約される?

財産権を学ぶには『正当な補償』の捉え方が重要となります!

職業活動の自由と判例の勉強。基準の考え方が重要。

公務員試験対策ということで『職業活動の自由』と『移転の自由』を解説しています!

憲法を勉強しよう。集会・結社と判例及び職業活動の自由の基本

表現の自由もいよいよ大詰め。集合と結社の自由について解説していきます!公務員試験対策へ!

スポンサーリンク