青二才ヤマトノの学習帳

文武をともに記した学習帳

本日からトレーニング開始!これからの鍛え方

どーも、青二才ヤマトノです!

 

本日から、僕の成長記事も書いていこうかなと思います。(成長するか…?笑)

 

先日、SASUKEを久しぶりに見たのですが、オールスターズが未だに出場していてパワーを貰えました。

 

もう、衰えるだけだからなとトレーニングを辞めてしまった部分もあったのですが、ある目標に向かって再び始めてみました。

 

 

【1.目標とは?】

ある目標とは、5キロのマラソンで20分台前半を叩き出すことです。

 

僕は2年前に遊びでマラソン大会に出場してみたのですが、結果は以下の通りになりました。

f:id:yamatono11:20201230163108j:image

 

最初の方は混雑していて、1分くらいロスがあったもののそれでも一般ランナーの平均をやや超えるくらい。

 

高校時代は短距離と長距離ともに学年でも上の方にいたので、衰えは十分感じましたね。

 

それと同時にトレーニング積まずにここまで走れたという希望も見えました。

 

コロナ禍もあり、トレーニングの熱が冷めていたのですが、今回のSASUKEで僕自身も本気になって頑張ろうかなと思えました。

 

 

【2.本日の成果】

とはいえ、いきなり走ると思わぬ怪我をしそうなので、しばらくはインナーマッスル筋持久力を鍛えていきます。

 

インナーマッスルは体幹トレーニングをやってみました。

 

プランクハイプランクワンレッグ&ワンハンドプランクの3種類ですね。

 

プランクとは、両腕と両足で体を支える体幹トレーニングです。(絶望的に絵が下手なので棒人間でごめんなさい)

f:id:yamatono11:20201230164845j:image

 

ハイプランクになると、両手と両足で体を支える形となります。手、肘、肩が一直線になるように意識していますね。

f:id:yamatono11:20201230165300j:image

 

そして、ワンハンド&ワンレッグプランク(これの正式名称分からない笑)。これは、右腕左足と左腕右足を10秒ずつ交互に上げて片腕片足で体を支えます。

f:id:yamatono11:20201230165545j:image

 

まずは体のバランス感覚を整えて、フォームづくりの基礎を鍛えました。

 

 

【3.筋持久力のトレーニング】

筋持久力は、腕立て伏せの状態でアップダウンをそれぞれ5秒間キープするというトレーニングをしました。

 

あまり、アウターマッスルを鍛えすぎるとマラソン選手にとって良くないのですが、僕はそもそも体を少し引き締めないといけないので、このようなトレーニングも積んでいきます。

 

特に疲れ慣れというのはしなくてはいかないので、筋持久力のトレーニングは積極的に行う予定です。

 

実際やってみたら久々の疲れに凄くしんどかったので、良いトレーニングになったと思います。

 

メンタルがマラソンでは物を言うので、早いうちに伸ばしていきたいですね。

 

 

【4.今回のまとめ】

今回は、体幹筋持久力を鍛えてみました。

 

明日は下半身腹筋を鍛えていきます。

 

ただ、腹筋もあくまで体幹メインです。

 

6つのブロックを作るというよりかは、引き締めた体をつくることを意識していきたいですね。

 

 

スポンサーリンク