青二才ヤマトノの学習帳

文武をともに記した学習帳

トレーニング3日目!柔軟性とバランス

どーも、青二才ヤマトノです。

 

今日はトレーニング3日目の内容を記録していきます。

 

主にこの日は柔軟体操に加えてバランス力を意識したトレーニングをしてみました。

 

フォームを作っていく上で、自分の体の芯を捉えるのは重要になりますからね。

 

 

 

【1.フラミンゴ体操】

f:id:yamatono11:20210102182116j:image

これは、僕が勝手にこう呼んでいます笑

 

片足だけで立ち、もう片方の足を持って太ももを伸ばす体操ですね。

 

後は膝を持って体の前に押し付けるようにします。

 

この時意識するのは伸ばす方の足ではなく、立っている方の足ですね。

 

しっかりとバランスを崩さないように、母指球で立つことを意識します。

 

特に僕の場合は、小指側に足の力を入れてしまうクセがあるため、体のバランスを崩しやすくなってしまいます。

 

これが、体力が消耗するだけではなく、ケガにもつながりかねないなと危惧していますね。

 

足の内側で体重を支えられるようにこれからもトレーニングは積んでいきたいなと考えています。

 

 

【2.柔軟トレーニング】

f:id:yamatono11:20210102182220j:image

柔軟体操はベタなものをやりました。

 

床に座って足を伸ばし、上半身を倒します。

 

それが終わったら、足を広げて左右と中央に体を倒していくのを繰り返してみました。

 

僕は体がつららのようにカッチンコッチンなので、柔軟トレーニングは毎日取り入れていくべき課目です。

 

特にランナーとしては、体のケアを十分心がけていかなくてはなりません。

 

筋肉が硬っている状態だと、トレーニングを積み重ねていくうちに疲労も溜めやすくなってしまいますからね。

 

割と学生時代からの課題ではあったのですが、これからは大きく改善できるように取り組んでいきたいです。

 

 

【3.体幹トレーニング】

最後は体幹トレーニングです。

 

今回はマウンテンクライマーと言って、両手両足を床につき、片方の足を交互に前方へジャンプして運ぶというトレーニングをしてみました。

 

この時もつく足の重心を内側に持っていくように意識していきます。(捻らないような意識ですね。)

 

10回3セットですが、意外とやっていくと疲れは来ますね。

 

体幹トレーニングも基本的にはほぼ毎日こなしたいところなので、フォームとかを再三注意していきながら頑張ってみます。

 

 

【4.今回のまとめ】

今回のトレーニングは柔軟とバランスに意識を向けてみました。

 

次回は少しハードなトレーニングを課していきます。

 

心肺機能の持久力を重視したトレーニングをやってみますが、体と相談しながらほんの少し限界を越えられるように頑張ります。

 

ただ、1番は無理をしないことなので、その辺は上手くやってみたいと思います。

スポンサーリンク