青二才ヤマトノの学習帳

ドッジボールは最高のスポーツ

アベノマスク見参!

どーも、青二才ヤマトノです!

 

青二才ヤマトノの学習帳』では、法律やニュース、スポーツの3つうちから「人間関係」や「秩序」を考察していきます。

 

今日はニュースをテーマにしていきましょう!

 

皆さんも新型コロナウイルスの影響によって、生活が大きく変わってしまったかと思います。

 

また感染者数が著しく増加し、不安な日々を過ごしている方は沢山いることでしょう。

 

そんなとき、国を引っ張っていくリーダーが政治家であり、現に国の舵を取っている与党になります。

 

また新たな政策が打ち出されたそうなので、今日はその政策について見ていきます。

 

 

◉目次

 

 

【1.アベノマスク、再び】

皆さんはもうご家庭にアベノマスクが届きましたか?

 

僕のところには既に来ておりすが、届いた頃には薬局などの店頭にマスクが復活しておりました。

f:id:yamatono11:20200728125508j:image

 

アベノマスクの出番は恐らくないと思いますが、万が一のために取っておいている状態です。

 

未だに使い道が見えてこない状況ですが、先日アベノマスクについて続報がありました。

 

それは、8千万分のアベノマスクを再配布するとのことでした。

 

一体、どのような目的でアベノマスクを配るのでしょうか?

 

 

【2.配布対象】

このニュースを見たとき、また各世帯に配布するのかなと思いましたが、どうやらそうではないようですね。

 

保育所介護施設などが今回の配布対象でした。

f:id:yamatono11:20200728125704j:image

 

本当に突然出てきたニュースなので、昨夜の段階で調べてもそこまで情報を得ることはできませんでしたが、厚労省の見解ではマスクの需要抑制に効果があるのではと期待している様子でした。

 

特に、高齢者の方は新型コロナウイルスで重症化に陥ってしまうリスクも高いですからね。

 

念には念をという処置も考慮しての対策でしょうか?

 

 

【3.世論では】

僕は普段ヤフコメをOFFにしているのですが、このニュースだけは覗いてみました。

f:id:yamatono11:20200728125935j:image

 

すると、やはり「税金の無駄」という意見が多数見受けられました。

 

yahoo!知恵袋にも同様の意見が寄せられている印象がありました。

 

アベノマスクという言葉に嫌悪感を示しているのもあるかと思いますが、今回の配布の重要性がやや不明確なのかなと感じます。

 

正直に言うと、僕も再配布に需要があるのかはイマイチ分かりません。

 

アベノマスク策を執行していく上で多額の税金がかかりました。

 

今のところ、総額は500億円を超えるとのことです。

 

新型コロナウイルスという未曾有の混乱期に100点の答えを出すなど不可能に近いですが、支持率は大きく関わってくるでしょう。

 

伸びるか、落ちるかの瀬戸際ですね。

 

 

【4.アベノマスクの効果とは?】

そもそも、1回目のアベノマスク配布にはどのような効果があったのでしょうか?

 

1番大きい効果として考えられるのが医療従事者にマスクが出回るようになったということ。

 

マスクが市場に出回らなくなってから、医療従事者が働く病院にまでマスク不足が深刻な問題となりました。

 

そこで、何度でも使用できるマスクを各家庭に配ることによって、医療現場でクラスターを発生させないというのが1番の狙いでした。

f:id:yamatono11:20200728130447j:image

 

各家庭にとっては、マスク2枚に疑問の声が上がったかと思いますが、背景として本当に危険に立たされた方々を守る意図があったのです。

 

ただ、店頭にマスクが出回るようになったのは、アベノマスクの効果とは一概には言えないかなと思います。

 

官房長官アベノマスクによってマスクが市場に出回ったと意見していましたが、これについては民間企業が機転良くマスク製造に力を注いだ効果だと考えます。

 

供給不足の商品は多少質が悪くても大量に製造するのが経済システムの流れですからね。

 

歴史的にも、お金が出回らなくなれば大量に紙幣を発行することが多々ありました。

 

田中義一モラトリアムに至っては片面しか印刷されていない紙幣を次々に発行して不況を乗り越えたわけですし。

 

アベノマスクの効果が直接作用したかは分かりませんが、海外に比べれば医療現場において致命的なクラスターは防がれました。

 

一応、政策的には狙いがあったというのは押さえておいてください。

 

 

【5.終わりに】

本日は、アベノマスク再配布に関するニュースをテーマに記事を書いてみました。

 

ただ、これでは単なるニュースの解説になってしまうので、ここで人間関係におけるお話を1つします。

 

どの政党を支持するかはその人の自由です。

 

あまりにも目に余る行為をしなければ、基本的に政党の支持にしがらみはありません。

 

政策にも賛成や反対があるのは当然です。

 

ですが、あまりにも政党を忌むばかり、勝手な解釈をしてしまっては結果的なデマを広げてしまうような方が多いと感じます。

 

また、写真を用いて変な画像に加工する行為は、選挙ポスターに落書きする行為と何ら変わりません。

 

このような行き過ぎた行為をしないためにも、ある程度のスルースキルは身につけておきましょう。

 

確かに、政治は我々の生活において命そのものぐらい大切ですが、きちんとしたやり方で批判をしなければ効果はありません。

 

そのエネルギーをぜひ真っ当な使い方でぶつけてほしいなと考えます。

 

というわけで今日の記事はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!