青二才ヤマトノの学習帳

ドッジボールは最高のスポーツ

『へずまりゅう』迷惑系ユーチューバー

どーも、青二才ヤマトノです。

 

新型コロナウイルスの第二波がいよいよ本格的に来てしまいました。

 

国はGo Toトラベルを巡って東京都と揉めている最中、山口県知事まで怒りのコメントを表明しました。

 

山口県でも何か国と揉めているのかと思い、調べてみるとどうやら怒りの矛先が違うようでした。

 

今日は、このニュースからいつものように法律について覗いていきましょう。

 

◉目次

 

 

【1.山口県知事の怒りの理由】

まずは、なぜ山口県知事が怒りを露わにしたのかを紹介しましょう。

 

問題となったのは1人のユーチューバーでした。

 

その名も『へずまりゅう

 

少し調べてみると迷惑系ユーチューバーとして名は通っていたみたいですね。

 

僕は全く知りませんでしたが、一時期はチャンネル登録者数も約9万人はいたようです。

 

現在はアカウント停止している状態でした。

 

山口県知事が彼に怒った理由は、コロナで緊張している中でわざわざ山口県へ赴き、

  • マスクをしない
  • 飲食店で見知らぬ人に強行で握手する
  • 不特定多数の人と絡む

などという行為をしていたからのようですね。

 

へずまりゅう自身もコロナに感染していたという情報もありました。

 

これらが全て事実なら、お店自体に対する迷惑行為でもあります。

 

コロナ云々の前に見知らぬ人に強行で握手をするのは場合によっては訴えられてもおかしくないです。

 

余計な負担を抱えてしまった山口県知事の気持ちをお察しします。

f:id:yamatono11:20200718180044j:image

 

 

【2.へずまりゅう逮捕】

この山口県の事実が明らかになったのも愛知県で起こしたある事件が始まりでした。

 

へずまりゅうは愛知県のスーパーマーケットです支払い前の魚の切り身を食べるなどという極めて悪質な動画を撮影していました。

 

愛知県のスーパーマーケットから警察に電話がいき、身柄確保されたのが山口県だったようです。

 

自分が面白いと勘違いする動画を撮影するために、世の中のルールを逸脱してしまう正しく愚行とも言える行為。

 

おまけに山口県でコロナを広めた疑いもあれば、さすがの知事も怒るはずです。

f:id:yamatono11:20200718180151j:image

 

 

【3.会計前に商品を食べるのは罪か?】

今回、逮捕の原因となった商品を買う前に食べてしまうという行為ですが、これは果たして刑法に触れる行為になるのかどうかを見ていきましょう。

 

売り物は本来、店側の所有物です。

 

つまり、お店に所有権があるのであり、手にとってカゴに入れたとしてもお金を払わない限り所有権は移りません。

 

商品とお金を同時に交換することで、お互いに所有権が移るのが売買契約の原則です。

 

これを同時履行の抗弁権と言います。

 

それよりも前に商品のカバーを破って食べているわけですから、窃盗罪に該当する可能性は十分にあります。

 

知らなかったという方も覚えておきましょう。

 

子どものみならず、高齢者にも多いんですよ。

f:id:yamatono11:20200718180241j:image

 

 

【4.窃盗罪】

窃盗罪はどのような罪なのかをここで詳しく見ていきますね。

 

読んで字の如く、窃盗は財物を盗む行為であります。

 

泥棒やスリのイメージが強いかなと思います。

f:id:yamatono11:20200718180256j:image

 

窃盗罪における罰は

10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

です。

 

窃盗罪は親告罪にあたるため、告訴がなければ起訴されることはありません。

 

告訴するのは検察官の判断になりますので、起訴されるかどうかはこれからの調査次第ですね。

 

ちなみに、親族間で窃盗罪が行われた場合は刑法244条の特例で刑が免除されます。

 

対象は

配偶者、直系親族又は同居の親族

です。

 

直系親族とは親子のような縦のつながりを指し、それ以外の親族でも同居をしていれば窃盗罪で刑を科せられることはありません。

 

遊び心のつもりで、ここまで知らなかった可能性はありますが、明らかに故意で行ったもので悪質な行為です。

 

起訴されるか否かに関わらず、しっかりと罪を償ってほしいものですが、何だかまたやらかしそうな気がしてならない…

 

 

【5.迷惑系ユーチューバー】

私自身もYouTubeでチャンネルを設けております。

 

私は小学生の公式ドッジボールについて動画を投稿しておりますが、こういうユーチューバーが現れるとこちらも迷惑なんです。

 

ユーチューバー全体が白い目で見られてしまい、あらぬ偏見を持たれてしまいかねません。

 

社会に迷惑かけながら笑いを取るというのは全く面白くないですし、今回のように県全体に迷惑かけるのは場合によっては多額の賠償金もん。

 

新型コロナについては難しいところもありますが、窃盗罪についてはお店を傷つけているわけですからね。

 

厳罰化についてさまざまな意見はありますが、最低限の刑罰を受ける体制は必要です。

 

こういった社会問題はこれからも出てくるでしょうけど、ゼロにするための最低限の努力を1人1人が心がけていかなくてはなりません。

f:id:yamatono11:20200718180335j:image

 

 

【6.終わりに】

本日は、へずまりゅうという迷惑系ユーチューバーから刑法の紹介をしました。

 

主に窃盗罪の説明となっております。

 

  • スーパーマーケットで会計前に商品を食べるのは窃盗
  • 窃盗罪は10年以下の懲役又は50万円以下の罰金

 

ここをしっかりと覚えておきましょう。

 

上に関しては常識ですけどね。

 

というわけで今日の記事はここまでとなります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!