青二才ヤマトノの学習帳

法律とスポーツが生み出す「秩序」

初音ミクと結婚!?価値の話

今日は1つのニュースの紹介をしたいと思います。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-00000037-mai-soci

 

VOCALOIDでお馴染みの初音ミクと結婚式を挙げたというニュースです。

詳しくは上のリンクを参照にしてください。

 

久々に毎日新聞見たな〜、というのは置いといて、この記事を見ると科学技術の進歩に驚かされるとともに価値観もどんどん多様化されるんだなと改めて認識しました。

 

結婚もいろんな形が今後も出てくるかもしれませんね。

 

では、もう少しこの話を深く見ていきたいと思います。

 

◉目次

 

 

【1.文化の進歩】

f:id:yamatono11:20200418101930j:image

※画像は公式Twitterより

https://twitter.com/cfm_miku

 

日本のアニメ文化は世界一とも言われています。

 

これまで数多くのヒットキャラクターを生み出し、その人気は日本にとどまらず世界でも注目を集めています。

 

最近になると、バーチャルキャラクターもどんどん生まれて、少し前には空前のVOCALOIDブームが巻き起こりました。

 

僕はてっきりバーチャルキャラクターを2.5次元って言うのかなと思ったのですが、実際に2.5次元と検索してみるとアニメキャラクターのコスプレ写真がいっぱい出てきました。

実際の定義はアニメキャラクターのコスプレが2.5次元なんですかね?(^◇^;)

 

アニメキャラクターのコスプレも今考えてみれば、日本特有の文化かもしれません。

外国人が興味を持つのも分かる気がします。

 

 

【2.価値観の多様化】

ここでいつもの社会学のテーマにいきたいと思います。

 

今でこそある程度は価値観の自由が保障されていますが、時代によって価値は制限が加えられるものでした。

 

例えば、江戸時代でな、鎖国を徹底して行い、キリスト文化の徹底排除に臨みました。

その代表が絵踏ですよね。

 

戦前もぜいたくが禁止されて、思想・良心の自由や表現の自由も制限される時代でした。

 

価値とは、森羅万象に対していつの時代も付加されていたわけではなく、時代に応じてさまざまな変化を遂げました。

 

また、科学技術の進歩が新たな可能性を生み出し、そこに新しい価値が現れます。

 

今回の記事のようにVOCALOID初音ミクと結婚することも、AI(人工知能)の進化によって実現が可能になりました。

 

お互いがお互いの価値観を尊重しつつ、なお他者を精神的・肉体的に傷つけるようなことを如何なる価値を持っても行わない。

 

こういう心が人間関係を育んでいく中では大事なポイントになります。

 

今日は以上です。

このように青二才ヤマトノのはてなブログでは社会科学をテーマに『人間関係』や『幸福』について考察しております。

 

Twitterの方も随時更新しております!

青二才ヤマトノ@はてブロ✍️ (@springboksrose) on Twitter

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!