やまとの塾長の教室

【学ぶ・感じる・考える】

学問・科学-教育問題・教育論

「文系は必要ない」という意見について感じること

「文系など必要ない」と批判されることも多いですが果たして本当にそうでしょうか?文系が果たす役割について解説しました。文系の学生の皆様はぜひご覧ください!

学校でぼっちは意外と強み!?おすすめな過ごし方を紹介!

学校のぼっちは最強になる可能性も高いです!まずは学校生活においておすすめな過ごし方を知っておきましょう。考え方次第でどうにでもなります。

学校に行きたくない!知ってほしい高校のメリット

学校へ行きたくないと悩める高校生に高校のメリットを紹介しています。しかし、これは正解ではありません。本当の正解の探し方も解説してみました。

旭川市で凍死した女子生徒。加害者を守る教員たち

どーも、やまとのです。 前回まで公務員試験の話を続けてきて、このまま連続で解説記事を書いていこうかなとも思ったのですが、週刊誌から新たな情報があったので感じたことを書きます。 ここでは事件のあらましや被害者の情報は基本的に書きません。ただ、…

子供が勉強を嫌いになる理由。「楽しさ」を教えよう!

皆さんは子供の頃、勉強が嫌いでしたか?大半の方がなぜ勉強を嫌いになってしまうのか理由を考えていきましょう。子どもに勉強好きになってもらえる方法も書いています!

旭川いじめ事件。教育委員会の対応を見て

いじめ問題において教育委員会へ電話される方は多いようです。しかし、応対している人は基本的に『人柱』です。本命ではないので、この方々を責めても埒があきません。また、教育委員会の必要性について説いてみました。

旭川いじめ事件。やっていいこと悪いこと

旭川いじめ事件について無関係の方が犯人だと間違えられています。下手に特定しようとする動きがあるとこのような事態も起こります。また被害に遭われた方は『法的措置』も視野に入れておくのをおすすめします。

日本のいじめ。学校だからこそ起こる特有の手段

まだまだ教育における問題として挙げられる『いじめ』。近年はインターネットを悪用したいじめが後を絶ちません。一体、どのように解決すればいいのでしょうか?

高学歴は仕事できない?新人教育の疑問

『高学歴の人は仕事ができない』とたびたび言われることがあります。果たしてそれは本当なのでしょうか?その疑問を解決しつつ仕事ができない人の特徴をまとめていきます!

紙とデジタル。勉強にはどちらがいい?

『ペーパーレス』 学校教育でも進むデジタル化。果たして紙の教科書とタブレットではどう教育に影響を及ぼすのでしょうか?

日本人の読解力が低下している事実。鍛えるための勉強法

日本人の読解力は年々低下していると言われています。その根拠と読解力を鍛えるためにはどうすればいいか解説しましょう!

不登校の原因がいじめだった場合。学校に行かせるべき?

不登校は未だに解決策が見えない社会的病理として考えられています。いじめが原因だった場合は不登校の児童や生徒には学校へ行かせるべきなのか考えました。

とある中学校の教育改革!絶対評価と賛否の声

どーも、やまとのです。 今回は東京都千代田区にある名門校麹町中学校の教育改革について個人的な見解を述べたいなと思います。 本日のポイントとなるのは 絶対評価 再試験制度 一体、どのような制度でどういった声が上がっているのでしょうか? 【1.概要】 …

絶えないいじめ問題。全員厳罰求む

やまとのです。 今日は凄く嫌なニュースを見ました。 いつものようなテンションではいられない程の凄く悲しいニュース。 事件の加害者や加担者は厳罰を求めます。 また、加担者には事実を隠蔽した奴らも全員該当すると思った方がいいです。 【1.事件概要】 …

塾講師が社会を教える時の注意点

どーも、やまとのです! 心機一転ということでこれまでの『青二才ヤマトノ』という名前から平仮名表記で『やまとの』になりました! こちらの方が平和感出てるかなと思いまして ( ´ ▽ ` ) 現在扱っているテーマは学生の方も積極的に見て欲しいので、まずは僕…

卒業証書を破る!?教育について考える

どーも、青二才ヤマトノです。 今回は小学校の卒業証書を破った少年革命家ゆたぼんくんの動画について紹介していきます。 この動画がきっかけでTwitterでもやや炎上状態となっていました。 少し前の話ですが、ブログとしてこの記事に取り上げてみたいなと思…

子どもの教育!なりたい・就かせたい職業ランキング

どーも、青二才ヤマトノです。 今回は化学メーカーのクラレによって調査されたなりたい・就かせたい職業ランキングを紹介していきます。 一体、どの職業がNo. 1の座を射止めたのでしょうか? 1.男子は警察官、女子はケーキ屋! 2.どの夢も『勉強』が大事! 3…

パターナリズムと親子の関係!「あなたのため」の指導は大丈夫?

どーも、やまとのです! 本日は教育問題の視点から人間関係の見落としどころについて説明していきます。 1.パターナリズムと親子 2.指導者のパターナリズム 3.保護者のパターナリズム 4.終わりに 1.パターナリズムと親子 さあ、早速サブタイトルによく分から…

高校生が本当に勉強してほしいこと

どーも、お久しぶりです! 青二才ヤマトノです! 1週間ほど休暇をいただきました。 また、今日からブログの方を頑張っていきたいなと思いますのでよろしくお願いします。 また、新たに公務員試験を中心に法律や経済学の知識を共に学ぶという授業も準備に取…

ラグビーのワールドカップが生んだ隠れた感動とは!?

ラグビーのワールドカップはたくさんの感動を巻き起こして成功しました。その背景にはボランティア精神があったのです。一体、どのような出来事があったのでしょうか?

スポンサーリンク