ヤマトノ教室

公務員試験対策・その他勉強法

受験-公務員試験-社会学

マートンの逸脱行動と準拠集団を力説!文化的目標と制度的手段

どーも、ヤマトノです。 前回までデュルケームについて解説しました。 www.yamatono.info 今回からはアメリカの社会学者であるマートンについて詳しく見ていきます。 逸脱行動と準拠集団の2種類を理解しながら、公務員試験でも問われやすい文化的目標と制度…

デュルケームの『自殺論』!アノミーの意味とマートンの考察も解説

どーも、やまとのです。 前回はデュルケームの「社会分業論」について解説しました。 www.yamatono.info 今回はデュルケームの説の中でも有名な『自殺論』を紹介します。 タイトルがやたら怖い印象を受けるかもしれませんが、非常に重要な内容なので確実に押…

デュルケームの「社会分業論」を解説!機械的連帯から有機的連帯へ

どーも、やまとのです。 前回はスペンサーの社会学について解説しました。 www.yamatono.info 今回は同じく社会学からデュルケームの「社会分業論」について説明していきます! 1.デュルケームとは? 2.社会分業論の考え方 ・機械的連帯とは ・有機的連帯と…

スペンサーの社会進化論とは?軍事型社会と産業型社会の違い

どーも、やまとのです。 公務員試験では専門科目のみしか問われないものの、社会学も2〜3点分は出題されます。 暗記科目であるため、覚えてしまえば楽勝です。 しかし、聞き慣れない言葉が多くて理解できない方も多いかもしれません。 以前は、コントが唱え…

コントの三段階の法則とは?考え方をわかりやすく解説

コントが唱えた『三段階の法則』の考え方について解説していきます。社会学を基本から勉強すると、いろいろな見解が生まれて非常に面白いですね!

コントが唱えた『実証主義』の考え方。社会学の基礎を押さえよう

社会学は様々な試験で問われる幅広い学問です。社会学の父とも言われたコントは『実証主義』を基にフランスの修繕に取り掛かりました。その流れを具体的に解説します!