青二才ヤマトノの学習帳

文武をともに記した学習帳

ドッジボールの練習。大会があることを信じて

どーも、青二才ヤマトノです。 増えていく新型コロナウイルス感染者、さらには変異種の出現、またもや悪しき流れが来ているなと感じています。 今日は大会が行われることを信じて、練習でこの時期に心がけたいことを紹介していきます。 【1.ドッジやろうぜ!…

高校ラグビー!花園からドッジボールに吸収する

どーも、青二才ヤマトノです。 僕は基本的にドッジボールのブログばかり書いていますが、高校の頃はラグビーに没頭している少年でした。 未だに高校ラグビーの全国大会である花園は見るようにしていますが、本日はドッジボールにも共通して言える強いチーム…

ドッジボール!月越ストーム(2016年)の戦法が凄い!

どーも、青二才ヤマトノです。 今日はドッジボールの戦い方ということで、埼玉県の月越ストームをテーマに書いていきます。 特に2016年度の代が凄いなと感じたので、その代の印象を綴りたいと思います。 【1.2016年度月越ストーム】 【2.注目したポイント】 …

ドッジボールの人数。今後を決めていく上で押さえたいこと

どーも、青二才ヤマトノです。 公式ドッジボールのルール改正案などもいくつかの掲示板で言われていますが、今回は試合人数がもたらす現象について語っていきます。 あ、ちなみにこれはこういう形にすべきだと断定するものではないので、あらかじめご了承く…

ドッジボールは外野で何人プレーできるかが大事

どーも、青二才ヤマトノです。 今日は公式ドッジボールの外野の話をしたいなと思います。 ドッジボールはここまで戦略的なスポーツなんだよというのを伝えたいので、初めての方もぜひ読んでいただけると助かります。 【1.ドッジの外野】 【2.外野に出るパタ…

スランプ脱出のカギは時間。注意すべきポイント

どーも、青二才ヤマトノです。 本日はスポーツにおけるスランプについて解説していきます。 スランプ脱出の方法とその時の注意点を書いていきましょう。 【1.スランプとは?】 【2.スランプはなぜ起こる?】 【3.スランプ脱出法】 時間に身を委ねる 信頼でき…

定期試験と模試!勉強の区別を付けないと詰む

どーも、青二才ヤマトノです。 皆さんは定期試験をどのような勉強法で攻略していますか? また学校等で行われる模試はどのように勉強していますか? これらは試験という類で言えば共通ですが、求められる勉強法は大きく異なります。 【1.定期試験とは】 【2.…

全日本女子総合選手権が開催されました!

どーも、青二才ヤマトノです。 2020年12月16日、待望のドッジボール大会が開催されました。 女子の最強ドッジボールチームを決める全国大会ですね! ただ、ブログを休まないといけないほど日中は立て込んでいてあまり試合を見ることはできませんでした。(LI…

語呂合わせの暗記はなぜ覚えやすいのか?

どーも、青二才ヤマトノです! 本日2本目は勉強法について書いていきます。 皆さんも歴史や化学等で語呂合わせを使った勉強で暗記したことがあるかと思います。 有名なのは、化学で元素記号の順番を覚える際に使う水兵リーベーぼくのふねでしょうか? 今回は…

うつくしまウィンターカップ!東北ドッジボール

どーも、青二才ヤマトノです! 本日は公式ドッジボールの大会であるうつくしまウィンターカップについて紹介していきます。 福島県の代表的なドッジボール大会だと思います。 本当に良い収穫が得られる大会ですね。 【1.大会結果】 【2.体調管理大事!】 【3…

勉強が得意になりたい!絶対持つべき心構え

どーも、青二才ヤマトノです。 本日は勉強が苦手と感じている中学生や高校生に是非とも見てもらいたい記事です。 そもそも勉強があまり好きじゃないと思う方はたくさんいると思います。 それは、日本教育ならではのある理由が遠因となっている可能性大です。…

ドッジボールの面白さをより発信していく

どーも、青二才ヤマトノです。 12月29日は僕の大好きな番組、SASUKEが行われます。 今回はSASUKEオールスターズのメンバーである長野誠さんや山田勝己さんが戻ってくるので、絶対に見逃せません。 究極サバイバル、SASUKEのお話をする勢いですが、ドッジボー…

Wi-Fiが勉強に与える支障は本当なのか?

どーも、青二才ヤマトノです! 本日はそこまでボリューミーな内容ではありませんが、先日ニュースになったものを紹介したいなと思います。 皆さんもWi-Fiは日常生活の必需品として、接続している方が多いことでしょう。 しかし、そのWi-Fiについて、子どもの…

大人になってからこそ勉強は大切になる

どーも、青二才ヤマトノです。 先日、散髪しに床屋へ行きましたが、そこで高校生の勉強の話になりました。 高校卒業間近のお子さんがいるようですが、どうやら高校3年生になって勉強の面白さに気づいたようです。 僕と同じですね笑 いや、僕より気付くのは早…

スポーツの指導者!子どもと接する本当の資格

どーも、青二才ヤマトノです。 前回はこのような記事を書かせていただきました。 www.yamatono.info 褒められ依存についての考え方ですね。 褒め方にも良い褒め方と危険な褒め方の2通りありますよというお話です。 今回は少し話を発展させて、指導者が子ども…

スポンサーリンク